Top > ffmpeg

ffmpeg

Windows

用意するもの

  • 携帯動画変換君
  • BonTsDemux.exe
  • neroAacEnc.exe
  • ffmpeg.exe
  • Transcoding.iniに書く設定

やりかた

  1. 携帯動画変換君を解凍してどこかに置く
  2. exe類を携帯動画変換君のcoresに入れる
  3. Transconding.iniを作成し設定を書く
  4. 携帯動画変換君を起動して変換する

Transcoding.iniに書くこと

[Item0]のCommandXに実行するコマンドを列挙する。つまりffmpegのオプションはここに書く。

最終的にできたffmpegのオプションは以下。

Command2=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg.exe" -y -i "<%TemporaryFile%>.aac" -acodec copy -i "<%TemporaryFile%>.m2v" -vcodec libx264 -s 1280x720 -r 30000/1001 -aspect 16:9 -b 1800k -trellis 2 -bf 3 -b_strategy 1 -bidir_refine 1 -crf 25 -g 240 -mbd 2 -me_method umh -qcomp 0.7 -sc_threshold 65 -keyint_min 3 -nr 100 -qmin 10 -qmax 51 -subq 6 -qdiff 4 -me_range 32 -i_qfactor 0.714286 -flags bitexact+alt+mv4+loop -flags2 mixed_refs -partitions parti4x4+partp4x4+partp8x8 -f mp4 -threads 0 -deinterlace -top -1 "<%OutputFile%>.mp4""

  • 太字は画質へのインパクトが大きいと感じたオプション
  • 青地はエンコード時間へのインパクトが大きいと感じたオプション
    • threads 0は指定前後でCPUの使用率とエンコード速度(fps)があからさまに変わった
  • -refs 6を指定したらPS3で音声しか出ない動画が出来上がった
    • refsは3以下にしておくのが無難ぽい

参考にしたサイト

linux

まだうまくいってない

tsからの分離

ffmpeg -y -i hogehoge.ts -vcodec copy temp.m2v

ffmpeg -y -i hogehoge.ts -acodec copy temp.aac

映像・音声のストリームが各1個ずつの場合はこれでいける。複数の映像ストリームが含まれている場合はこれではうまくいかないかも。

分離したやつから動画をエンコードして音声を合体

ffmpeg -y -i temp.aac -i temp.m2v -acodec copy -vcodec libx264 -s 1280x720 -r 30000/1001 -aspect 16:9 -b 1800k -trellis 2 -bf 3 -b_strategy 1 -bidir_refine 1 -crf 25 -g 240 -mbd 2 -me_method umh -qcomp 0.7 -sc_threshold 65 -keyint_min 3 -nr 100 -qmin 10 -qmax 51 -subq 6 -qdiff 4 -me_range 32 -i_qfactor 0.714286 -flags bitexact+mv4+loop -partitions parti4x4+partp4x4+partp8x8 -f mp4 -threads 0 -deinterlace -top -1 -absf aac_adtstoasc (ここに出力ファイル名入れる)

ffmpegインストール

checkinstallで止まった場合は大体直接mkdirすれば先へ進む

configureはこんな感じ。おそらく足りていない(少なくともaacエンコードはできない)

./configure --enable-gpl --enable-version3 --enable-nonfree --enable-postproc \
   --enable-libopencore-amrnb --enable-libopencore-amrwb \
   --enable-libtheora --enable-libvorbis --enable-libx264 --enable-libxvid \
   --enable-libmp3lame --extra-cflags="-mtune=core2 -mfpmath=sse -msse -fno-strict-aliasing"

version number does not start with digitと言われたらこれで対応


リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Wed, 03 Dec 2014 02:00:39 JST (841d)