Top > xymon

xymon

サーバー側のインストール

CentOSの場合

事前に必要なパッケージをまずいれる。

sudo yum install -y pcre-devel libpng-devel openssl-devel openldap-devel rrdtool-devel fping

xymonユーザを作成しておく。

sudo useradd xymon

4.3.7をダウンロードしてインストールするよ

wget http://downloads.sourceforge.net/project/xymon/Xymon/4.3.7/xymon-4.3.7.tar.gz
tar xzvf xymon-4.3.7.tar.gz
cd xymon-4.3.7
./configure

configureの詳細はここ参照

変更したところ。

  • fping使う設定にした
  • インストール先は /usr/local/xymon で。
  • group-IDは apache だと思う
sudo make && make install

これでクライアントもサーバも両方入りました(まだ起動してないよ)

apacheの設定をします。httpd.confに以下を追加。

Include /usr/local/xymon/server/etc/xymon-apache.conf

からの再起動。

sudo /usr/sbin/apachectl restart

あとパスワード。

sudo htpasswd -c /usr/local/xymon/server/etc/hobbitpasswd karia

そしてxymon起動。

% sudo -u xymon /usr/local/xymon/server/xymon.sh start
Xymon started

5分ぐらいして http://hogehoge/xymon/ にアクセスすると見られるようになります。おめでとうございます。ありがとうございます。

参考リンク

不要なテストの削除方法

DNSなどのテストを追加したが、 hosts.cfg から定義を削除してもテストが消えない(Purpleのまま残る)場合の対処法

/server/bin/xymon 127.0.0.1 "drop HOSTNAME ftp"

とのこと。ubuntuでパッケージ経由でインストールしている場合、以下のようにしたら確かにDNSのテストだけが削除できた。

sudo /usr/lib/xymon/server/bin/xymon 127.0.0.1 "drop side2.net dns"

ref: http://xymon.sourceforge.net/xymon/help/xymon-tips.html#droptest


リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sun, 03 Jul 2016 19:20:35 JST (746d)