Top > rsync

rsync

ファイルを同期しよう。

つかいかた

ローカルからリモートに送りつける場合。

% rsync -avzu --iconv=EUC-JP,UTF-8 /hoge/fuga userid@hostname:~/
  • iconvオプションで文字コードをEUC-JPからUTF-8に変換
  • 追加されたファイルだけコピーする-uを付けてるけど初回はない方がよいかも?
  • 初回なら-qで静かにやったほうがよい気がする
  • 圧縮(-z)は圧縮が効きそうなファイルじゃないときはいらないかも

ディレクトリの指定の仕方

src:/hoge/fuga
dst:/mashi/

って指定すると、/mashi配下にfugaディレクトリが作成され、その中にコピーされる。

src:/home/fuga/
dst:/mashi/

って指定すると、/mashi配下にfugaディレクトリの中身がコピーされる。事前にコピー先でディレクトリを作成しておいて、そこに中身をコピーしたい場合は有効。

日本語オプション

FreeBSDで使うときはiconvオプションをONにしてビルドしよう。

参考になるサイト

Computer?


リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Wed, 03 Dec 2014 02:00:39 JST (841d)