• The added line is THIS COLOR.
  • The deleted line is THIS COLOR.
*xymon [#y4d74263]

**サーバー側のインストール [#k639abca]

*** CentOSの場合 [#s29c2da9]

事前に必要なパッケージをまずいれる。

 sudo yum install -y pcre-devel libpng-devel openssl-devel openldap-devel rrdtool-devel fping

xymonユーザを作成しておく。

sudo useradd xymon

4.3.7をダウンロードしてインストールするよ

 wget http://downloads.sourceforge.net/project/xymon/Xymon/4.3.7/xymon-4.3.7.tar.gz
 tar xzvf xymon-4.3.7.tar.gz
 cd xymon-4.3.7
 ./configure

configureの詳細はここ参照

-やーんの育児日記+ - Xymonインストールまとめ
--http://welcomevac201world.blog84.fc2.com/blog-entry-60.html

変更したところ。
-fping使う設定にした
-インストール先は /usr/local/xymon で。
-group-IDは apache だと思う

 sudo make && make install

これでクライアントもサーバも両方入りました(まだ起動してないよ)

apacheの設定をします。httpd.confに以下を追加。

 Include /usr/local/xymon/server/etc/xymon-apache.conf

からの再起動。

 sudo /usr/sbin/apachectl restart

あとパスワード。

 sudo htpasswd -c /usr/local/xymon/server/etc/hobbitpasswd karia

そしてxymon起動。

 % sudo -u xymon /usr/local/xymon/server/xymon.sh start
 Xymon started

5分ぐらいして http://hogehoge/xymon/ にアクセスすると見られるようになります。おめでとうございます。ありがとうございます。

***参考リンク [#d5e78247]

-FreeBSD(とLinux)雑記:Xymonによる監視(その2 クライアント設定)
--http://blog.livedoor.jp/tuzzy92/archives/52396754.html

-How to compile Xymon client on CentOS 5.4 | Swifcore How-To's
--http://howto.swifcore.com/post/332883430/how-to-compile-xymon-client-on-centos-5-4
-No route to … &#187; Blog Archive &#187; CentOS5.5にXymonをインストール</a>
--http://www.routefrog.com/blog/?p=392

** 不要なテストの削除方法 [#d44ba50d]

DNSなどのテストを追加したが、 hosts.cfg から定義を削除してもテストが消えない(Purpleのまま残る)場合の対処法

>     ~/server/bin/xymon 127.0.0.1 "drop HOSTNAME ftp"

とのこと。ubuntuでパッケージ経由でインストールしている場合、以下のようにしたら確かにDNSのテストだけが削除できた。

> sudo /usr/lib/xymon/server/bin/xymon 127.0.0.1 "drop side2.net dns"

ref: http://xymon.sourceforge.net/xymon/help/xymon-tips.html#droptest


Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes